読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Zamagraph

写真を楽しく撮影しよう!

鎌倉観光をするなら必ず訪れたい!竹の庭と抹茶で知られる報国寺を撮影する

竹の庭と抹茶で知られる報国寺を訪れてみました。

報国寺について

上記に書いた通り、竹のお庭と抹茶が有名なお寺です。足利家時、上杉重兼も寺の創設にかかわっているといわれています。

観光サイトでも多く紹介されるお寺で、鎌倉観光を考えている多くの人の目に留まるお寺です。

基本情報 内容
住所 〒248-0003 神奈川県鎌倉市浄明寺2丁目2−7−4
TEL 0467-22-0762
拝観料 200円 抹茶付き:500円
開門時間 9:00~16:00
三脚撮影 不可

竹の庭と抹茶のお寺

入口です。もっと手前から報国寺への案内表示が出ているので分かりやすいです。右手には駐車場と駐輪場もあるので、徒歩以外でも行きやすい場所です。

報国寺の案内が書かれています。

入口からお庭と本堂へ向かう階段があります。本堂へ向かう階段はもっと奥にもあるので、今回はそちらを使います。

お庭です。秋にはいちょうや紅葉が散っていたりするので、お庭の写真を撮影するのも楽しいです。

梅が咲いています。

牡丹も咲き始めています。

こちらが本堂へ向かう階段です。

本堂です。本堂左手に受付があり、竹の庭に入るための拝観料を支払います。

もらった拝観券です。竹が書かれていて、結構好きです。

1月に訪れると、どのお寺も人が少ないのですが報国寺は違いますね。年間を通して、常に観光客でにぎわっています。抹茶が飲めるのがいいのか、人気ありますね。

石畳を歩きながら竹林を進んでいきます。竹に囲まれることはそうないでしょう。

上を見上げると竹の隙間から光が差し込んでいるという、すごい空間にいることに気が付きます。上を向いて撮影するのは鉄板ですね。

訪れた際にはこうやって撮影してみましょう。

こちらが、抹茶庵ですがお金を払っていないのでスルー。お金を払うと、竹林を眺めながら抹茶を飲むことができます。

こちらにもお庭が続いているのですが、準備中のようでした。

まとめ

非常に人気のお寺でどのシーズンも観光客が訪れています。冬は咲いているお花が少ないですが、少し前には冬桜、秋には紅葉やイチョウを見ることができます。

以前、近くにある杉本寺も紹介しているのでこちらも同時にチェックしてみてはいかがでしょうか。

zamagraph.hatenablog.com