読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Zamagraph

写真を楽しく撮影しよう!

北鎌倉駅から徒歩5分!12月初旬、花の寺と呼ばれる東慶寺を撮影する

写真・観光スポット

12月のはじめに、鎌倉の花の寺と言われる東慶寺に行ってきました。

東慶寺への行き方

jR北鎌倉駅で下車し、簡易改札出口ではない改札から出ます。そして横断歩道を渡り左手へ進んでいきます。2、3分ほど歩いていると東慶寺の歴史が書かれた案内表示が出てきます。

冬の東慶寺は落ち着いた雰囲気

北鎌倉駅から鎌倉街道を歩いていくと、右手に東慶寺の案内が見えてきました。

少し進んでいくと、結構急になっている階段があります。

階段を上がると、入口が見えてきました。拝観料は大人200円、小・中学生100円となっています。

左手には大きな鐘があります。

冬は春を待っているかのようで、色彩豊かではありません。右手には本堂が見えるのですがうっかり撮影し忘れました。

さらに進むと右手には、御朱印の受付のほかおみやげの販売を行っているところがあります。

金仏です。

右手には梅と紅葉です。

梅を単焦点レンズで接写して撮影したものです。

さらに進んでいくと、色づいた紅葉から竹などたくさんの木々が見えてきます。

階段が上までずっと続いています。

まとめ

東慶寺ロウバイや桜、あじさい、彼岸花など様々な花が彩るのですが、冬は落ち着いた雰囲気です。私が行ったときも非常に静かでした。

四季折々、どんどん咲いている花も変わっていくので、春になったら更新していきます。